SSブログ

伝統行事 [取材]

仕事に移動中見かけた光景
とても不思議に見えたので思わずシャッターを押しました。
このショッピングモールに新しくお店がオープンするらしく、成功を祈願する行事だということでした。


天井からつるされた飾りも綺麗でした。



祭壇にお供えの品もカラフルで楽しいし、壁にかかっている絵も独創的で素敵でした。


この日もマイナスの冷え込みだったソウルでは少し寒そうでした。


丸ごと一匹のぶたにびっくり・・・・・

ぶたにびっくりと言えば、韓国ではイノシシ年ではなく、代わりにぶた年だそうです。なので今年はぶた年ってことですね。皆さま知っていましたか?(ね、うし、とら、う、たつ、み、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、ぶた・・・)  
日本人の私にはしっくりこないのですが、ぶたのほうが可愛いですね。
街中に溢れたぶたのグッズに納得。
 


2007-02-12 10:03  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 3

ひろし

韓国では今年の干支が豚であることはテレビでやっていましたが、豚のお供え?まる一頭というのは迫力ですね。同じアジアでも、文化の違いを感じました。壁の絵もカラフルで昨年末に観た映画「王の男」を思い出しました。
by ひろし (2007-02-12 17:43) 

野沢

そうなんですか。豚年に関しては初めて知りました。
私も「王の男」観ました。「恋愛時代」で主演してくださったカム・ウソンさんの主演映画ということで勉強のために観ました。
カムさんの演技力にも感心しましたが、時代劇ならではの衣装や建物の色使いもすごく綺麗でしたね。それと相手役の少年も美しかったですね。
by 野沢 (2007-02-12 19:49) 

ひろし

「恋愛時代」の主演はカム・ウソンさんだったんですね。そういうことを何も意識してないで観に行ったので、骨太な感じの良い役者だなと思って観ていました。また感情の揺れを目で表現するイ・゙ジュンギさんも良かったですね。ラストの目の見えなくなったウソンさんとジュンギさんの綱渡りでのジャンプシーンが印象的でした。
by ひろし (2007-02-12 22:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
心の栄養剤『素晴らしきかな人生』 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。